大事に保管していたお母様のお振袖。

お嬢様がご友人のご結婚式にお召しになるのを

きっかけにリメイク!

 

襦袢の衿に刺繍の半衿、重衿を着物のお色に合わせた絞りのものに、

帯締めは、黒字の袋帯に映える、京都衿秀の平織りの白×赤のアクセントに

なるものをセレクトさせていただきました。

お着物も、お母様のご両親も喜んでますね。


   以前のコーディネート  ➡  新たなコーディネート